良かったニューリリース Drake、Baby Keemほか (2021/9/1 ~ 9/15)

2021年10月31日Hip-Hop

9/1 ~ 9/15のあいだでリリースされた楽曲の中で、特に良かった5曲を紹介します!

Drake 「In The Bible(with Lil Durk & Giveon)」

Drakeの新譜「Certified Lover Boy」から。何から何まで、Kanye Westの新譜「Donda」と比較される形となりましたが、みなさま仰る通り、一人で聴くならカニエ、みんなで聴くならドレイクという感じ。どっちも音楽業界全体で見ても、群を抜いて優れた作品に思えたので、優劣つけるって感じでは無かったです。

この曲はLil Durkが入ってくるところが大好きだったのですが、その入りのリリック、Lil Durkが自分の彼女のブランド名を出して、「ドレイクの曲はどうせ10億ストリームいくから宣伝しとくぜ」みたいなことを言ってるらしいです笑。結構グッとくる所でも、実際の歌詞はとんでもないこと言ってることって、USのラップは往々にしてあるので、もっと英語出来なきゃなあ…と思う次第です。

Lil Tecca「CHOPPA SHOOT THE LOUDEST ft. Chief Keef & Trippie Redd」

クイーンズ出身、弱冠19才の超早熟ラッパーによる3枚目のフルアルバム「We Love You Tecca 2」から。これ実は8月発売なんですけどね、Delux盤は9月に出たということで…どうしてもRage Beatの話がしたかったんです。

Rage Beatとは、Trapから派生したゲーム音楽みたいなシンセが特徴のビートで、去年から今年にかけて、このビートを採用したラッパーのリリースが中々盛り上がっています。詳しくは→https://fnmnl.tv/2021/09/15/135130

Lil Teccaのこの曲は初めてRage Beatで良いと思えた曲でした。Rage Beatブームの火付けの一人であるTrippie Reddが参加してます。客演で彼が入ってる曲で、ブチ上がらなかったことが無いですね。マジ好きなんです。あの見た目で、かなりずっしりとした、それでいて神聖ですらある声が出せるんで、鳥肌立つんですよね〜

BABY KEEM「range brothers(with Kendrick Lamar)」

カリフォルニア出身、弱冠20歳の気鋭ラッパーBaby Keemの初のスタジオアルバム「The Melodic Blue」から。このアルバムは、従兄弟であるKendrick Lamarが立ち上げた会社「pgLang」からリリースされています。

偉大過ぎる従兄弟の名前に打ち勝つほどの作品を出せていなかったのも事実、しかし今作のクオリティは、「Kendrick Lamarの従兄弟」ではなく「Baby Keem」という名を世に知らしめるに至る出来栄えでした。

このアルバム全体的にトラックが素晴らしくて、中でもこの「range brothers(with Kendrick Lamar)」は絶品です。冒頭の潰れたベースから、HOOKのメロディアスなストリングス、そして終盤のビートスイッチという流れ。格好良過ぎました。Baby Keemの人をおちょくるような感じのフロウもいい具合に噛み合ってます。GOATなラッパー、Kendrick Lamarのバースは言及するまでもなく。アルバムがより一層楽しみになりました。

DPR LIVE, DPR IAN, peace.「Diamonds + And Pearls」

MCUの新作、シャン・チーのサントラから。このサントラは、アジア出身のアーティストをHOOK UPするレーベル88risingがプロデュースしており、気鋭の若手が集まりました。その中でもお気に入りだったのがこの曲。

本曲に参加しているDPR LIVE、DPR IANは、クリエイティブ集団DPRに所属するラッパーとシンガーです。LIVEの方は既に音源でかなりの成功を収めており、世界中にファンがいます。僕も大好きなラッパーの一人です。IANの方はというと、LIVEよりデビューが遅かったこともあり、知名度も劣りますが、リリースを重ねる毎に着実に評価を得てきています。マジで今年出したアルバムが最高過ぎました。

どちらも大好きなアーティストなので、この2人が参加するなんて激アツ!と思ってたら想像の遥か上をいくクオリティ。IANはとにかく洋楽のオマージュが強いんですけど、そのチョイスが渋いんですよね。今回は60年代ロックの空気感。LIVEのラップもいつもよりワイルドで大分Rockしてます。マジで好き過ぎます。

ところで、不思議なのがクレジットされているpeace.というアーティスト情報が全然でてこなくてなんのこっちゃ分かりません。冒頭のサンプリングぽい音声の主かなと思っとりますが。とにかくすぐにでも聴いてほしい最高の曲!

LISA「MONEY」

BLACKPINKのLISA嬢の待望のソロデビュー。僕的にK-POP界で一番ラップ上手いヨジャだと思っているので、絶対にラップ主体の曲でデビューして欲しいと思ってました。

タイトル曲の「LALISA」はポップスとヒップホップ要素がそれぞれ半々くらいの塩梅で「Ice Cream」路線でした。僕の好みでいうとカップリングの「MONEY」の方が期待していたテイストに近かったです。この曲、ラストがちゃんとブラピンぽくなるのがいいですよね笑。クライマックスのリリックが熱くて、

Watch how my wons and yens and dollars be droppin’ on you
私のウォン、円、ドルがあなたに降りかかってる

LISA「Money」
Lyric:Bekuh BOOM・Vince

という。LISAにしか(てかブラピンにしか)歌えないパンチラインですよ!
今年中にブラピンでのカムバも期待したいところですね。

Posted by hiro